ピスミック ホーム >  ダウンロード>ピスミュについて

音楽無料ダウンロード

ピスミックフリーミュージックピスミュウ」について

ピスミュウの概要
ピスミュウについてのご説明です。 Step2
お読みの上、下記のリンクよりStep3ダウンロードページへどうぞ!

 

「ピスミュウ」の音楽無料ダウンロード

<ピスミュについて>
どんなエクササイズでも、まずもっとも重要なのは姿勢であり重心と考えられます。ピスミックはリズムあってのピスミックですが、「正しい姿勢」で「正しい重心」でリズムに「気持ちよく体がノル!」には、聞いている曲が正確なビート・明確なビートである事がまずは有効であると考えられます。このピスミュはそれらを第一に基本に考えたサウンドとして制作されています。DVDでモーションを覚えたら、音楽携帯プレイヤーなどでどこでも気軽にエクササイズしてみてはいかがでしょうか。(運動にあたっての注意事項を必ずお読み下さい。こちら

サウンドアドバイス
曲の全ては4/4拍のボトム音(ドラムキック音:ドンドンドンドンという音です)がベースになっていますので、その音を「体の中心、体の重心で意識して聞く事」で正しい姿勢や正しい重心のアシストになります。(個人差はありますが、慣れてくると自分なりのノリを感じてくるかもしれません。それは体がリズムを覚えてきた証で上達への入り口とも言えると思います)

サウンドで掴む姿勢と重心のアドバイス
このピスミュのサウンドなどで体の中心と重心を意識して姿勢と重心のバランスをうまく掴む方法として簡単な方法があります。
(個人差があります。回りに注意し、あくまで自己責任においてご参考にして下さい)
(1)できれば全身が映る鏡(鏡にテープなどをはって中心を明確にするのも手です)がいいのですが、なければ柱など縦に垂直な目標物を目の前の中心にし、まっすぐ立ちます
   *曲をスタートするか事前にスタートしておきます
(3)まっすぐ正面に向いたまま背筋を伸ばして姿勢を正し、顔を少しあげ目の前の目標物にまっすぐ向きあいます。
(2)同時に両足をピタッと揃え両手を真横に大きく広げ体のバランスを保ちます(十字架のスタイルです)
(3)頭を動かさないよう目をゆっくり閉じてボトムの音(ドラムキック音:ドンドンドンドンという音です)を体の中心、体の重心で意識するように聞いて下さい。
(4)時間の経過と共に大抵は体がフラフラと動いてしまうかもしれません、ボトムの音を体の中心と重心にもってくるように音をよく聞きながら体のバランスをとります。
(5)曲が終わったらゆっくりと目を開けて、最初とどれくらい体がズレているか(傾いているか)目の前の目標物で確認して、これがずれないように繰り返します。

*目を閉じるのが怖い場合は最初は目をあけたままでやってみるのもいいです。
*慣れてくれば膝を少し曲げたり上下にゆっくりと体を動かしてみるとバランス感覚がまた違うのがおわかりになると思いますので工夫してみて下さい。

運動が苦手な方や平行感覚が今イチという方は、この段階でも上手く体のバランスがとれないかもしれませんが、それはすなわち「正しい姿勢」「正しい重心」にはなっていない事と同じだと考えられます。また、この体バランスは運動が得意な人でも運動ジャンルによってはできない人も多いかもしれません。これらは簡単に音で体のバランスをとる方法ですが、他にも自分なりに工夫されるといいかもしれません。

選曲アドバイス
ピスミックはピスミュ以外でもユーザーがお持ちの色々なジャンルのお好きな曲などでもできますが 、本来の基本モーションとしては「ゆれ」があるもの、ジャズ系やスイング系などの曲では本来のモーションがやりにくいかもしれませんので、初心者のうちは、なるべくリズムが単々と明瞭な音楽や、また、集中力を上げるために歌詞のないものなどを選ぶのもポイントです。

カテゴリーについて
ストレッチも大切ですし、急に早いテンポで身体を動かすのは好ましくないと考えられますので、リズムのスピードを変えたものをご提供しております。慣れないうちはスローテンポのものからミディアムテンポ、そしてモーションに慣れてくればハイテンポなものへとご利用されるとことををおススメ致します。

*第1ビート/基礎モーション用(12タイプ)
単純音による反復リズムで4・8・16拍子事に反復を繰り返しています。スロー、ミディアム、ハイのテンポがあります。
(本曲は基本的な音楽制作により作らてれおりますが、ご利用にあたっては個々の嗜好性等をご考慮下さい)
*第2ビート/イメージモーション用(3タイプ)
リズム主体の楽曲を反復したものをスローテンポ、ミディアムテンポ、ハイテンポにてご提供しています。
(本楽曲は基本的な音楽創作により制作されおりますが、ご利用にあたっては個々の嗜好性等をご考慮下さい)
*第3ビート/フリーモーション用(数タイプ)
フリースタイル用としてリズム主体の曲を数曲ご提供しておりますので、ご自由にご利用下さい。正し、初心者の方にはかなりハードです。プロモーション動画ではプロのダンサーが基本モーションを取り入れて踊っている曲もありますが、いきなり真似をするのは体に負担になるだけと想定されますのでくれぐれもご注意下さい。
(本楽曲は音楽創作によって制作されており。第1第2ビートのように4拍・8拍・16拍の反復構成には必ずしもなっていません。個々に工夫されるといいかもしれません。尚、本作は自由創作であり様々な音楽効果処理などを施してありますのでご利用にあたっては個々の嗜好性等及をご考慮下さい)上記ご理解ご承諾の上自己責任においてご利用して下さい。
*表記bpmについて:bpmは1分間の音楽的にはテンポを表す数値で(メトロノーム同)、医学的には1分間の心拍数を表します。
人の安静時の心拍数は60〜75とされていますのでご利用にあたってのご参考指標にして下さい。

データ仕様について
MP3、44.1Khz、ステレオまたはモノ
ダウンロードの仕方について
ご利用になりたい曲のタイトル名をクリックしてファイルをディスクトップに保存し適切な音楽プレイヤーでご利用下さい。(モバイルサイトからもDLできます)
再生環境 について
本作はビートを主体としておりますので、ご利用の端末や機器はダンス系等のイコライジングやモードにされ、またステレオ再生でご利用されることをおススメ致しますが個人のご自由です
本作について
*本作はあくまで本DVDのユーザの利便性を考えて作成された作品です。タヒチアンのそのものの楽曲とは関係ございません。

ピスミュについて理解したのでStep3でダウンロードする

制作・著作・管理・運営:HANPROJECT(株式会社 汎企画)
サウンドデザイン ナ・ホク・オ・リノ・ハナ

エクササイズ・ダイエットに最適なピスミックのDVDご購入はこちら